2月28日、3月13日ポップオーバーの会

LINEで送る

←教室・イベントTOPに戻る(旧サイト内)

←キレドベジタブルアトリエTOPに戻る

スクリーンショット 2016-02-05 01.16.30

 

<満席になりましたのでお申し込みを締めきりました。多くの皆さまのお申込みありがとうございます!>

キレドの鮮やかな冬野菜たちが寒さで益々甘みが増し、美味しい冬本番。
今回のキレドのアトリエ料理教室は大人気パン教室「Baking Studio Grano Di Ciaco」を主宰されている佐川久子先生によるポップオーバーの会を開催致します。

先日1月20日、大人のpremiumPLUS1LIVING vol3が発売され、この号で「大人のN.Y.DERI STYLE」というページにて佐川先生が私達キレドの野菜を使ったパン料理を6ページにも渡って掲載!キレドのこともご紹介くださっていて感動しました。

この「大人のN.Y.DERI STYLE」の1つのパン料理としてポップオーバーをご紹介されております。

image

本当に美しい!そして何より美味しいそうですよね?!

このシュークリームのシューのようなぷっくり膨らむパンとそれを使った料理を今回教えて下さいます。

 

当会はメール、店頭、お電話とこのページ最下にあるお申込みフォームでのお申込み、お問い合わせとなります。
<満席になりましたのでお申し込みを締めきりました。多くの皆さまのお申込みありがとうございます!>

詳細は以下をご覧ください。

スクリーンショット 2016-02-05 01.41.53

 

■講師のご紹介

佐川久子(Baking Studio Grano Di Ciaco)
9Y1A1257訂正2ブログ用 (Unicode エンコードの競合)

大学卒業後(建築)、設計事務所勤務、主に店舗や結婚式の設計を担当。
結婚後も建築設計の仕事を続けましたが、出産を機に、図面の締め切りやらに追われた
深夜までの勤務は無理と断念、退社。その後、インテリアコーディネーターとして
住宅メーカーで勤務。
仕事をしながらJapan Baking School講師資格取得。
そのころ、友人から「パン作りを教えて欲しい」とのリクエストがあり、
仕事の休日にパンレッスン。そんな模様をブログにご紹介したところ、
全国、海外からお問い合わせをいただき現在に至る。

「パンと料理のマリアージュ」をテーマに人気ベーカリーのトレンドを取り入れながら
本格的なパンを自宅で再現できるよう、独自レシピにより指導、
日常の食卓やおもてなし空間をコーディネートも含め提案しています。

「しみじみと美味しい、いつも食卓にあって欲しい」そんな風に感じられるパン!
を目標にしています。
141116sagawa_記事内イメージ2

 

佐川先生のパン教室はアトリエでは初めて!

キレド野菜とのマリアージュはどんな化学変化が起こるのか!
美しい先生のディッシュをお楽しみに!

多くの皆さまにお会いできることを楽しみにしております。
———————————————

 

2月28日、3月13日は当イベント開催など準備のため、13:00閉店(ラストオーダー12:30)とさせていただきます。
ご了承くださいませ。

 

キレドベジタブルアトリエ店主クリタケイコ

 

 

お申し込みフォーム

お申込みとお問い合わせがこちらで送信頂けます。
<満席になりましたのでお申し込みを締めきりました。多くの皆さまのお申込みありがとうございます!>

 

LINEで送る

2 Responses

  1. 杉浦直子
    杉浦直子 at · Reply

    先ほど、3月13日のイベントの申し込みを致しました杉浦と申します。

    住所を、記入忘れてしまったので記させていただきました。

    **

    お手数おかけしますが宜しくお願い致します。

Leave a Reply